適合証明技術者登録の更新・新規 受付開始のお知らせ



住宅金融支援機構「適合証明技術者」登録受付を実施します。

 この制度は、住宅金融支援機構の指定した登録機関に登録した建築士事務所に所属する建築士が、フラット35(中古住宅)、リ・ユース住宅またはリフォーム融資の融資希望者等の依頼に基づき、基準に適合する物件・工事であるかの判定業務を行うことのできる適合証明技術者を登録する制度です。





 現在登録している適合証明技術者の登録有効期限平成22年9月30日までです。 今年は新規・更新登録受付の年となりますので、以下の通り登録受付を実施します。

受付期間: 平成22年7月12日(月)〜7月23日(金)
 ※申請書の配布は平成22年7月7日(水)以降となります。

福岡建設会館 303号室にて受付
 (福岡市博多区博多駅東3-14-18)

平日の午前10時〜11時30分まで、午後は1時〜4時まで
 受付いたします
 (午前11時30分〜午後1時まで、及び土曜・日曜・祝祭日の
  受付は行いません)
 
講習開催日・会場: 開催日:8月20日(金)
 福岡建設会館 7階会議室(福岡市博多区博多駅東3-14-18)

開催日:9月3日(金)
 ウェルとばた 多目的ホール(北九州市戸畑区汐井町1-6)

開催日:9月27日(月)
 福岡建設会館 7階会議室(福岡市博多区博多駅東3-14-18)
  
※いずれも13:30〜17:00予定(DVDによる講習)


詳細は、下記ホームページをご覧ください。

【社団法人 日本建築士事務所協会連合会HP】

【適合証明技術者支援情報HP】