九州公共建築フォーラム2013のご案内
時代のニーズに挑む
〜「長く使い続ける」公共建築づくりのために〜
11月11日(月)は「公共建築の日」、11月は「公共建築月間」です。 福岡では『公共建築フォーラム2013 時代のニーズに挑む 〜「長く使い続ける」公共建築づくりのために〜』と題し、 講演会・パネルディスカッションを開催いたします。

社会情勢やユーザーニーズの変化、高度・多様化に応じた公共建築をつくるため、 今後、建築技術者が公共建築の設計の企画立案や調整において、 具体的に何をどのように行うべきかについて、近年の整備事例等を踏まえ、 ユーザーに長く使い続けて頂くことを目指した公共建築づくりを考える機会とします。
 


  • 日 時
    平成25年11月14日(木) 13:00〜17:00(受付 12:30〜)

  • 会 場
    福岡県自治会館2階大会議室【 定員200名 】
    (福岡市博多区千代4−1−27)

  • 内 容

    第1部:事例紹介

    1:公益財団法人慈愛会 谷山病院
     〜「第13 回公共建築賞・特別賞」受賞建築物〜

    2:武雄市図書館・歴史資料館
     〜民間事業者が運営を担う「新たな図書館」〜

    3:国の庁舎における近年の動向
     〜「長く使い続ける」庁舎を目指して〜


    第2部:パネルディスカッション

    時代のニーズに挑む
    〜「長く使い続ける」公共建築づくりのために〜



  • 参加費
    無料


  《詳細・申込書はこちらから》
  ■ 九州公共建築フォーラム2013「時代のニーズに挑む」


  ※申込締切:平成25年11月5日(火)




 ■ 問い合わせ先

公共建築協会 九州地区事務局

   【 TEL 】 092-262-6756
   【 FAX 】 092-282-8709