――――― 福 岡 県 よ り お 知 ら せ ―――――
「ひとにやさしいまちづくりニュース」第9号刊行および
福祉のまちづくり条例のお知らせ
 福岡県では、高齢者・障害者等を含め、すべての人にやさしい福祉のまちづくりを推進しています。 その啓発普及のための取り組みとして「ひとにやさしいまちづくりニュース」を刊行しております。
 この度刊行いたしました第9号では、視覚障害者(ロービジョン者)にやさしいデザインについて分かり易くご紹介しています。

 また平成10年から「福岡県福祉のまちづくり条例」が施行されています。
新築を行う「まちづくり施設」の所有者、管理者又占有者は、施設を整備基準に適合させなければなりません。 また「まちづくり施設」のうち、一定の規模の施設を「特定まちづくり施設」とし、 その所有者等は工事着手30日前までに届け出なければなりません。
 条例の趣旨、内容をご理解のうえ、手続きをお願いします。


いずれも詳細につきましては下記HPよりご覧下さい。
 

 ● 「ひとにやさしいまちづくりニュース 第9号」 (PDF)

 ● 福岡県福祉のまちづくり条例の手続きについて(建築物編)

  ※上記をクリック頂くか、福岡県のホームページのTOP画面で
    「ひとにやさしいまちづくりニュース」
    「福岡県福祉のまちづくり条例」
    と検索すると閲覧できます。


 ■ 問い合わせ先

  福岡県 建築都市部 建築指導課 企画係

   TEL:092−643−3720