【国税庁よりお知らせ】平成26年4月1日以降、
「領収証」等に係る印紙税の非課税範囲が拡大されています



 「所得税法等の一部を改正する法律」により、印紙税法の一部が改正されました。

 事業者の皆様が平成26年4月1日以降に作成する領収証やレシートなどの 「金銭又は有価証券の受取書」に係る印紙税については、 記載された受取金額が5万円未満のものについて非課税となります。

 領収証等を作成する際には、受取金額を確認の上、 納付する印紙税額に誤りのないようご注意ください。


○詳しくは、こちらのパンフレットをご覧ください。(PDF/117KB)


  ■「領収証」等に係る印紙税の非課税範囲拡大について




 ■ 問い合わせ先

   国税庁

   【 TEL 】 03-3581-4161(代表)