平成26年度 福岡県被災建築物応急危険度判定講習会
 
開催のご案内【参加費無料】
 本年度も「被災建築物応急危険度判定士」登録のための講習会が開催されます。 この講習会は地震により被災した建築物について、余震などによる建築物の倒壊や、 落下物の危険性をできるだけ速やかに判定し、危険性を情報提供することにより、 被災後の人命にかかわる二次的被害を防止することを目的としています。

 なお、講習会は新規登録の方が対象です。すでに登録済みの方は受講の必要は ございませんが、5年毎に登録更新手続きを行っていただいております。  
 


  • 会場・日時

    福岡会場

    平成27年1月22日(木)14:00〜16:40(13:30開場)
    ホテルレガロ福岡3階 レガロホールA(福岡市博多区千代1-20-31)


    北九州会場

    平成27年1月29日(木)14:00〜16:40(13:30開場)
    小倉興産KMMビル4階 第4会議室(北九州市小倉北区浅野2-14-1)

  • 講義内容・講師
    応急危険度判定マニュアルについて
    【講師:江ア 文也 氏(元 福岡大学工学部教授)】


  • 受講料
    無料


  • 申込方法
    受講申込書をご記入の上、FAX、郵送またはメールにてお申込ください。
    ※定員になり次第締め切らせていただきます。
    ※受講申込受付後、認定に必要な手続き書類を送付いたします
      (1月10日頃発送予定です)


  《詳細・申込書はこちらから》

  ■ 平成26年度福岡県被災建築物応急危険度判定講習会のご案内

  ■ 被災建築物応急危険度判定講習会の概要




 ■ 問い合わせ先

(一財)福岡県建築住宅センター 企画情報部

   【 TEL 】 092-781-5169
   【 FAX 】 092-715-5230
   【 ホームページ 】 (一財)福岡県建築住宅センター