〜 「住まいの耐震化教室」 のお知らせ 〜
 
福岡県内 全18会場にて開催 【参加費無料】
平成17年3 月20日の福岡県西方沖地震発生から間もなく10 年が経ちます。

比較的地震が少ないといわれていた福岡県を突然襲ったこの地震で、
多くの建物が被害を受けました。いつ起こるかもしれない地震に備えて
建物の耐震化を図っていくことは大変重要なことです。

今回、耐震改修の必要性や現状について、改めて知っていただくため、
住まいの耐震化教室が開催されます。
皆様、お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。
 

 ■ 平成26年度 住まいの耐震化教室(木造戸建住宅)

   《全18会場:主催 (一財)福岡県建築住宅センター》


 ●日程・会場(詳しい時間や会場については下記リンクよりご参照ください)

  3月 2日(月)…八女総合庁舎・久留米総合庁舎

  3月 3日(火)…豊前総合庁舎・行橋総合庁舎

  3月 4日(水)…嘉麻市・筑前町

  3月 6日(金)…糸田町・八幡総合庁舎

  3月 9日(月)…吉塚総合庁舎・糸島総合庁舎

  3月10日(火)…大牟田総合庁舎・柳川総合庁舎

  3月23日(月)…飯塚総合庁舎・直方総合庁舎

  3月24日(火)…直方総合庁舎・宗像総合庁舎

  3月25日(水)…朝倉総合庁舎・筑紫総合庁舎


 ●プログラム

  木造住宅の耐震診断と耐震補強方法について
   【講 師】白水 秀一 氏((一社)福岡市耐震推進協議会 会長)

  木造住宅の耐震改修に関する補助制度の紹介
   【講 師】(一社)福岡県建築住宅センター企画情報部


  ※詳細・お申込書はこちらから
   住まいの耐震化教室(木造戸建住宅)




 ■ 問い合わせ先

   (一財)福岡県建築住宅センター企画情報部 【TEL : 092-781-5169】